WordPress講座用サポートページ

W

1、サーバーをレンタルする

おすすめレンタルサーバー会社

ロリポップ!

月額500円(電話サポート有)または 250円(電話サポート無)
・即設定可能

ネームサーバー:
uns01.lolipop.jp
uns02.lolipop.jp

エックスサーバー

X10 月額1,000円 
・設定に少し時間がかかる

ネームサーバー:
ns1.xserver.jp( 219.94.200.246 )
ns2.xserver.jp( 210.188.201.246 )
ns3.xserver.jp( 219.94.200.247 )
ns4.xserver.jp( 219.94.203.247 )
ns5.xserver.jp( 210.188.201.247 )

wpX(ダブリューピーエックス)

エックスサーバーのワードプレス専用サーバー 月額1,000円

2、ドメインを取得する

独自ドメインを取得しない場合は、レンタルサーバーのドメインでワードプレスをインストールして使うことも可能。サーバーと同系列の会社で取得すると設定が簡単。
.com .net .jp  .co.jp が最もポピュラーでおすすめ

おすすめドメイン会社

ムームードメイン

さまざまなドメインを取得可能
ドメイン料金一覧 https://muumuu-domain.com/domain/price

エックスドメイン

tokyo .club .salon など、安くて新しいドメインは取れない

3、ワードプレステーマをインストールする

無料テーマと有料テーマがあり、さらに日本のテーマ・海外テーマがある。
有料テーマは、基本のデザインが出来ているので綺麗なサイトが早く完成します。
 
*分類はあくまで 目安なので、レイアウトが気に入れば、どんなサイトでも使えます。

リンクをクリックするとでもサイトが開きます。

<無料テーマ>

無料テーマはこんな人に適しています。

  • スタートになるべくコストをかけたくない。
  • カスタマイズを勉強しながらサイトを作っていきたい。
  • これからウェブデザインの勉強をしていきたい。
  • 定期的にデザインを色々変えて行きたい、など。

◇ ビジネスサイトに使いやすい、PRエリアのあるテーマ/パララックス・OnePage

レイアウト自由度の高いブログテーマ

◇ランディングページが作れるテーマ

◇ポートフォリオ/masonry表示があるテーマ

◇非公式テーマ(外部でダウンロード)の日本の多機能テーマ

◇非公式テーマ(外部でダウンロード)の海外テーマ

<有料テーマ>

こんな人に適しています。

  • 時間をかけずに、早くきれいなサイトをオープンさせたい。
  • いろいろカスタマイズしたい。
  • いちいちネットで調べながら作るのはめんどくさい。

Opencage

  • 有名ブロガーやアフェリエイターによく使われている
  • シンプルで記事が読みやすいデザイン
  • コンテンツマーケティング向け
  • ランディングページがテーマに実装されている
  • 1サイト1テーマ

Digipress

  • おしゃれでスタイリッシュなデザインが多い
  • ウェブマガジンやコーポレートサイトにも使える
  • カスタマイズできる部分が細かく用意されている
  • トップに動画を表示させたい方 
  • ビジュアルを見ながらデザインを設定できるのでわかりやすい
  • パララックスを効果的に使ったインパクトのあるデザインが出来る
  • 基本は1サイト1テーマだが、複数ライセンス購入で1つ分のテーマが格安になる

TCD

  • 業種ごとにテーマが作られているのでWEBの知識がなくても選びやすい
  • テーマは高額のものも多いが、1度購入すると他のサイトにも使える
  • 細かいカスタマイズはしにくい

その他 人気のある有料テーマ

  • Emanon Pro
  • サルワカ
  • JIN
  • AFFINGER5
  • The Thor

I am DAKE

Follow me

よかったらつながってくださいね。

NEW

archive