Authordake

「なにやってるかわからない人」それがわたしの肩書きだった。

「ねー、ダケちゃんって、本当は何してる人??」 もう、知り合って3年はたつだろう彼女は言った。 そう、わたしはこの言葉を、これまで何万回も聞いた。 いやほんと、大げさじゃなく、わたしと出会う人たいていの人は、この言葉をいつのタイミングかに言いたくなるようだ。 そりゃそうだ。 いくつもの職種を同時並行することでナリワイを立てているわたし。 WEBデザイナーとして人に会うこともあれば、衣裳クリエイターとして会うことも、心理カウンセラーとして会うこともある。 仕事内容で分けると、さらにもっと細かく分かれるのだから、自分自身でさえその明確な答えをもっていないのだ。 だからなのか、自分自身でもそれがなんとなくコンプレックスに感じてお茶を濁してきた。 しかし、時代の流れというのは面白いものだ。...

I am DAKE

Follow me

よかったらつながってくださいね。

NEW

archive