Authordake

「なにやってるかわからない人」それがわたしの肩書きだった。

「ねー、ダケちゃんって、本当は何してる人??」 もう、知り合って3年はたつだろう彼女は言った。 そう、わたしはこの言葉を、これまで何万回も聞いた。 いやほんと、大げさじゃなく、わたしと出会う人たいていの人は、この言葉をいつのタイミングかに言いたくなるようだ。 そりゃそうだ。 いくつもの職種を同時並行することでナリワイを立てているわたし。...

I am DAKE

Follow me

よかったらつながってくださいね。

NEW

archive